会社案内

社長挨拶

当社の基本は「鉄道の安全を守る」ことにあります。我々の仕事は全て人で成り立っておりますので、安全を守るためには、1にも2にも人づくりであり、人と人とのコミュニケーションをいかに安心で安全なものにできるかにかかっています。
伊岳商事の伝統は、一人が二役も三役もこなすことです。そのため、一人前に育つのには5年も6年もかかります。世の中には、会社が大きくなれば人をたくさん雇えばいいという経営もあるでしょうが、鉄道を仕事とする当社の場合、単に人の数を増やしたからうまくいく、というものでは決してありません。どんなに手間暇かかっても、伊岳商事は人を育ててまいります。「人なくして伊岳はない」という細川会長の精神を受け継ぐことが、社長を務める私の使命だと思っております。
私たちは、これより伊岳商事を先へと進めていかなければなりません。そのためには、これまでお力添えをいただいてきた鉄道関連企業の皆さまとの関係強化に日夜努め、より一層の安全・安心を目指し精進してまいります。
細川会長、そして先輩諸氏の皆さまからバトンを渡された私どもですが、受け継いだ会社を、私たちみんなの会社として全力で育てていきたいと思っております。
弊社をこれまで支えてくださった皆様方には、どうかこれからもご指導、ご鞭撻を賜りますよう、切にお願い申し上げます。

代表取締役 細川善三

このページの先頭へ